CNN TOP
CNN TOP
  • 教材検索
  • フリー検索 番号検索
CNN TOP
フリー検索 番号検索
検索

有料版のお申込み

入力フォーム

氏名
※必須
学校名
※必須
郵便番号
ご住所
TEL
※必須
FAX
メールアドレス
※必須
お問い合わせ内容
※必須
発注数 有料版を申込の方はご発注の数を入力してください。

アカウント

利用規約

株式会社朝日出版社 (以下「当社」という)は、第1条に規定する、「CNN ENGLISH EXPRESSデジタル教材プロジェクト ワークシート」という名称のもとに当社が運営するサービス(以下「本サービス」という)の利用規約(以下「 本規約」という)を、以下の通り定めます。
第1条 (本サービス)
1.本サービスとは、「CNN ENGLISH EXPRESSデジタル教材プロジェクト ワークシート」いう名称のもとに当社がインターネット上で運営する、サービスをいいます。
2.本サービスの主たるコンテンツは、教材の定期配信(月2回・各3本予定)およびアーカイブ教材の利用です。
3.当社は、本サービスの内容を、利用者の事前の承認を受けることなく変更できるものとします。

第2条 (本規約の適用範囲および変更)
1.本規約は、本サービスの提供および利用に関し、本規約第3条で定義される利用者に適用されます。
2.当社は、利用者の事前の承諾を得ることなく、当社が適当と判断する方法で利用者に通知をすることにより、本規約を変更できるものとします。

第3条 (利用者)
利用者とは、所定の手続きに従って申込みをし、当社がこれを承認した方をいいます。また、団体登録などで本サービスを利用している方、利用者を指導または監督する立場の教師・管理者等や団体登録の手続きを行う方(以下管理者)も、本規約に同意したものとみなされます。

第4条 (利用者登録)
1.利用希望者は、当社の指定する手続きに従って登録申請を行うものとします。
2.利用希望者が本サービスの利用を開始するには、登録申請が必要となりますが、事前に利用料を支払わなければなりません。当社が認める場合に限り、料金を後納することができます。
3.利用希望者は、当社から登録および利用の承認を受けることによって、利用資格を取得するものとします。
4.利用希望者の申請内容に虚偽の事項が見られた場合をはじめ、登録申請を承認することが不適当であると当社が判断した場合には、当社は登録申請・利用を承認しないことができます。当社が登録申請・利用を承認しなかった場合にも、代金は返還されないものとします。

第5条 (利用者登録内容の変更)
1.利用者登録内容に変更が生じた場合、速やかに当社に届け出るものとします。
2.前項の届出がなかったことによって利用者がなんらかの不利益を被った場合でも、当社はその責任を一切負わないものとします。

第6条 (本サービス利用方法)
利用者は、本規約および当社が作成するマニュアルに従い、自己の責任において本サービスを利用するものとします。

第7条 (本サービス利用期間)
1.利用者は、会員登録の承認を得た日から1年間(登録の承認を得た日を含む)(以下「本サービス 利用期間」という)に限り、サービス利用の権利を有するものとします。本サービスの提供は、原則として、毎日24時間なされます。
2.利用者は、当社が別途指示する手続きに従って、本サービス利用期間を更新することができるものとします。
3.利用者が本サービス利用期間内に更新の申請をした場合、新たな本サービス利用期間は、当社より更新の承認を得た日から1年間となります。その場合、更新前の本サービス利用期間の残りは無効になるものとします。
(*) ここでいう「更新」とは、登録済みのIDとパスワードを引き続き用いて、新たな本サービス利用期間を得ることです。ただ、同一のIDとパスワードを持つ会員が本サービス利用期間を重複させて別個に存在するという形になると、システム的に混乱を来たすため、更新前の本サービス利用期間の残りを無効とさせていただきます。
(**) 登録済みのものとは別のIDとパスワードで新たに登録していただいた場合 は、「更新」ではなく「新規利用者登録」扱いとなります。これまでのID・パスワードの利用者と新しいID・パスワードの会員はシステム上まったく別人とみなされますので、これまでのIDとパスワードでの本サービス 利用期間の残りが無効になることはありません。

第8条 (本サービス利用料金)
1.利用者は、第4条2項で述べた利用料を支払った場合に限り、本サービスの提供を受けることができます。
2.本サービスを利用するのに必要な機器、通信料等、利用者側の経費一切は利用者の負担となります。
3.利用者は、本サービスを受けるために利用者が当社に支払った代金の返却を当社に要求することは、理由のいかんにかかわらずできないものとします。

第9条 (退会手続き)
利用者が本サービス利用期間内に退会を希望する場合は、当社に届け出るものとします。

第10条 (禁止事項)
利用者は以下の行為を行ってはならないものとします。
1.利用者IDおよびパスワードの不正使用。また、それらを他人に譲渡したり貸与したりすること。
2.登録申請の際および登録内容の変更の際に、虚偽の申告または記載をすること。
3.本サービスを営利目的に利用すること。
4.第三者のプライバシーの権利その他の権利を侵害したり、第三者や当社に迷惑、不利益または損害を与えたりすること。または、そうした結果を招くおそれのある行為をすること。
5.公序良俗に反する行為、法令に違反する行為、またはそれらに類する行為をすること。
6.その他、当社が不適当と判断する行為をすること。

第11条 (プライバシーポリシー)
1.当社および本サービスの提供に関する当社の提携会社(以下「当社ら」という)は、会員登録内容をはじめ、本サービスの提供に関して知りえた利用者の個人情報を厳重に管理するものとします。
2.当社らは、以下の各号に該当する場合を除き、第三者に利用者の個人情報を開示または提供しないものとします。
a)利用者の同意を得た場合。
b)次項に定める「個人情報の利用目的」に即して当社らが利用する場合。
c)当社が、個人情報に関する機密保持契約を当社らと締結している業務委託会社に対し、次項に定める「個人情報の利用目的」の達成に必要な範囲で、利用者の個人情報を利用した業務を委託する場合。
d)当社らが利用者との取引を行ううえで、利用者の個人情報を利用した業務を委託する必要がある場合(委託先例:配送を請け負う運送会社、会員が自動口座振替を希望した金融機関、会員がクレジットカード支払いを希望したカード会社)。
e)当社らが当社らの法的義務を遂行するうえで必要な場合。
f)利用者の健康や財産等、会員の重要な利益を保護するうえで必要な場合。
g)本サービスの利用動向を把握する目的で収集した個人情報の統計データを、個人が特定できない形式で第三者に提供する場合。
h)官公庁等から要請があった場合。
i)その他、当社らの運営に必要な場合。
3.当社らの「個人情報の利用目的」は以下に定めるものとします。
a)本サービスに関連したマニュアルの送付、IDやパスワードの送付、本サービスに関連するサービスや新しいサービスの案内および広告の送付、アンケートの送付のため。
b)当社が本サービスを提供するうえで必要な本人確認、配送先確認を行うため。
c)当社が本サービスに関する問合せをいただいた際に、その問合せに対する回答の内容を利用者に連絡・確認するため。
4.上の各項の規定にかかわらず、利用者を指導または監督する立場の教師・管理者等は、本サービスを提供するシステム内の「管理者アカウント」等の機能を用いて、利用者の個人情報に随時アクセスできるものとします。
5.「クラスに対して管理者が表示する教材を選択できる」という本サービスの特長を生かすため、利用者本人または登録申請を行った管理者からの削除要求がなされない限り、利用者情報は本サービス利用期間終了後も本サービスを提供するサーバー内に保持されます。


第12条 (利用者および管理者のID等の管理)
1.利用者および管理者IDおよびパスワードの管理・使用については、その本来の保持者たる利用者または管理者自身が一切の責任を負うものとします。
2.利用者および管理者は、自己のIDおよびパスワードを、第三者に譲渡、貸与、開示し、または使用させることはできないものとします。
3.利用者および管理者は、IDおよびパスワードの管理不十分や、それらの使用上の過誤、第三者による使用等によって利用者および管理者になんらかの損害が生じた場合でも、当該利用者および管理者の故意過失の有無にかかわらず、当社らは一切の責任を負わないものとします。
4.利用者および管理者は、自己のIDおよびパスワードが第三者によって不正に使用された場合には、可及的速やかに当社に連絡するものとします。

第14条 (サービスの停止)
利用者および管理者が以下の各号のいずれかに該当した場合、当社は、当社が適当と判断する方法で当該利用者および管理者に通知して、本サービスの利用停止 または登録の抹消を行うことができるものとします。
1.利用者および管理者が第10条(禁止事項)に該当する行為をした場合。
2.利用者および管理者がその他本規約のいずれかに違反した場合であって違反が重大な場合。

第15条 (サービスの一時的中断)
1.当社は、次の場合に本サービスの提供を一時的に中断することがあります。
a) 当社または本サービスの提供に関する設備やソフトの保守、改善または修理のため、中断を必要とする場合。
b) 天災、火災、停電等、不可抗力の事由によりサービスを提供できない場合。
c) 関連する通信事業者が通信を中断した場合。
d) その他、やむをえない事由による場合。
2.当社は、前項各号のいずれか、またはその他当社の故意もしくは重過失によらない事由によって本サービスの提供が中断したとしても、これに起因して利用者および管理者が被った損害について一切の責任を負わないものとします。
3.当社の故意もしくは重過失による事由によって本サービスの提供が中断し、これに起因して利用者が損害を被った場合、利用者は「価格 ×(利用できなかった日数 ÷ 365日)」を限度として損害賠償の請求ができるものとします。

第16条 (著作権)
1.利用者は、著作権法で認められている場合を除き、本サービスで提供される情報の一部または全部を著作者に無断で複写、複製、転載、送信可能化、その他の利用をすることはできません。
2.利用者および管理者が本条の規定に違反した結果、著作権侵害の指摘またはこれに基づく請求がなされた場合、利用者および管理者は自己の責任と費用において解決し、当社らに迷惑または損害を一切与えないものとします。本サービスで提供されるコンテンツ、デザイン、ソフトウェア等の著作物の著作権は、特記されている場合を除き、すべて当社らに帰属するものとします。

第17条 (管轄合意裁判所)
本規約 に関して生ずる当社・会員間の訴訟は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第18条 (免責事項)
1.地震や洪水等の天災、戦争や動乱、その他の不可抗力によって、本サービスを提供できない場合が生じても、当社は利用者および管理者に対しいかなる責任も負わないものとします。
2.なんらかの事情で利用者および管理者が本サービスをご利用になれなかったことにより発生した損害について、当社はいかなる責任も負わないものとします。
3.本サービスで提供される情報等のすべてについて、その内容の当否、およびその情報等に基づいて利用者および管理者が起こした行動の結果に対し、当社はいかなる保証も行わないものとします。
4.利用者および管理者が本サービスを利用するため使用するハードウェアおよびソフトウェアについて、当社はいかなる動作保証も行わないものとします。
5.利用者および管理者が利用する通信回線およびコンピューター等に起因して本サービスの十全な提供を利用者および管理者が受けられない事態が生じた場合、当社はいかなる責任も負わないものとします。
6.本サービスの利用によって会員または第三者になんらかの損害、損失、不利益等が発生しても、当社の故意または重大な過失による場合を除き、当社はいかなる責任も負わないものとします。
7.本サービスの利用に関して利用者および管理者が他の利用者および管理者または第三者に対してなんらかの損害、損失、不利益等を与えた場合には、当該会員は自己の責任と費用において解決し、当社には迷惑をかけないものとします。

利用規約に同意する


新規会員登録

無料会員登録はこちら 有料会員登録はこちら

[対応ブラウザ]

Internet Explorer, Google Chrome, Safari
一部機種では最適化しない場合がございますので、予めご了承ください。